●CONTENTS●

  TOP


IAC-JAPANCUP

  International
  Aerobic
  Championship


  NEWS

  RESULTS


  ANAC


  RULES


  JUDGE


  LINKS

 
HIP HOP INTERNATIONAL JAPAN

 

 

face book!←ココをクリック

第31回 IAC−JAPAN カップ

IAC世界大会選手選考会

競技エアロビクス全国大会

&サーキット全国大会終了しました!

クラス1・ユース選手は、ラスベガス

に向けてがんばりましょう。

世界大会エントリー受付締切

6月3日(金)・・必要書類を提出下さい。

 

本年度IAC‐JAPANカップ全メダリスト・ジャッジの皆さんの

表彰式写真まもなくアップします。

ご報告 

44歳の若さで急逝された往年のNACーJAPANチャンピオン

粟田隆就選手を追悼し、大会参加選手一同で黙とうをいたしました。

心より冥福ををお祈りいたします。

               NAC−JAPAN、大会参加選手一同

                                              

●IAC世界大会選手選考会ルール

(FIG・COPルールで採点)

 

クラス1・ユース共通

(FIGオフィシャルHP英語版)@〜B←下線をクリック

    @ 概要

    A アクロバティックエレメンツと禁忌動作 

    B 解  説 

 

ユース Age Group 1/2 ショーケース

  下記のCDを再度確認下さい。

  C新ルールプログラム D減点表←下線をクリック

  年齢区分は2016年12月31日での年齢となります。

 

アダルト・ユース共通

エアロダンスルール 下線をクリック

*2015年度とルール変更ありません。フロアーの使用に注意・・・

 シングル・ミックスペア・トリオ:7.1mx7.1m、グループ:10mx10m

 

    ★FIG COP 難度グループ ←下線をクリック

   ・グループA:ダイナミックストレングス A

  ・グループ B:スタティックストレングス B

  ・グループC:ジャンプス&リープス C

  ・グループD:バランス&フレキシビリティー D

   ★ファミリーの重複に注意!

 

   016年度改訂コモンルール

クラス2・マスター

1.演技時間・・・全カテゴリーが1分30秒 

2.フロアーの使用面積・・・7mx7m *10m×10mで演技作成されている方は変更しなくて可。フロアースペースでの減点はしません。

3.エレメントの数:エレメント実施は、最大10個まで

 *クラス2は、エレメントは各4グループから最低1つずつ入れること

  (難度は0.5まで、ただし1個0.6の難度実施可) 

  グループ欠如は、0.5点の減点

 *マスターは最低4つの得意なエレメントを実施する(難度は0.5まで)

 *エレメントのコンビネーションは可(難度は+0.1)、同じファミリーの実施も可

  (タックジャンプとコサックジャンプ)

 ●コモンルールは、難度点は実数点の10%、アート 4 5 %、テクニカル45%

  の評価点

4.エレメントの難度:FIG2013−16年COPルール使用

5.カテゴリー/クラス2:女子シングル・男子シングル・ミックスペア・トリオ・グループ 

        マスター:女子シングル・男子シングル・ミックスペア・トリオ・グループ   

6.アクロバティックエレメンツ:使用可(2回まで、連続実施不可、走なし

  例:ロンダートから後方宙返り)、正しい実施が認められない場合は、

  COPルールを基にした減点対象

  1エレメント−0.5点、着地の失敗も減点対象   

7.エレメントのMCDV:エレメントの実施 が難度ジャッジ見極められこと

        ルール Y NAC JAPAN TECHNICAL COMMITTEE

     

      暦代チャンピオンズ、ANAC・ハワード氏、佐々木代表 

          NACの歴史を作り上げた皆さんです!     

   

     提携イベント、オールジャパンヒップホップチャンピオンシップ

     世界大会詳細などは、こちらのロゴをクリック下さい。↑ 

 

    

 

            

 

         

 

 

 

 

 

2016年世界大会

FIG OFFICIAL EVENT

International Aerobic Championship

in Las Vegas

2016ニューエレメント&2017-2020新COP速報

2016年7月31日(日)-8月07日(日)

★★オフィシャル会場:ウェスティン・レイクラスベガスにて★★

   

            昨年度世界大会チームJAPAN

  

   NAC-JAPAN 後援・協力企業/団体

      

         (株)榮太樓總本http://www.eitaro.com/

*安政四年創業和菓子の老舗。長きにわたり、大会入賞者賞品の物品を協賛をいただいております。

 

      ベンゼネラル梶@AVIA : http://www.avia.jp/

*フィットネスシューズのトップブランドとして、アダルトチャンピオンにシューズをご提供いただいております。叉、ダンスシューズも豊富にラインナップ!

          

    全日本エアロビクス連盟 http://www.jaaa.jp/

*エアロビクスのさらなる普及のために、協力・情報交換などの関係を進めてゆきます。    

              

         J−C heer:http//www.j-heer.org/      

*NACはボランティア団体のJ−Cheerの皆さんに会場運営・整備を手伝っていただ いております。

                 

           SUW: http//www.suwwear.com

 *2009年度よりNACトラックスーツ・大会Tシャツをデザイン・制作。 SUWWEAR・・多くの B-BOY&B-GIRL(ヒップホップ)・.アスリートからも注目を受けているブランド

                    

         ◎一般社団法人日本フープダンス協会

            http://japan-hoopdance.com

*NAC大会映像のフェイスブックUPの協力及びIAC−JAPANカ ップにおいて、フープダンスのデモンストレーションで大会を盛り上げていただいています。

            

 ◎(株)サンナホル〜美しく しなやかに そして気品高く〜をテーマに天然素材を主としたハイグレードなヘヤケアー商品、基礎化粧品を研究・開発し販売している会社。商品と共に、話題のカチャマイ茶を大会へ物品協賛していたたいています。

      http://www.sunnahoru.co.jp/ 

 

◎ジャパンフィットネス社(フィットネスジャーナル主幹)

 *大会告知掲載にてご協力いただいております。

       

  NAC-JAPANは地球に優しいNACを目指し、地球温暖化防止国民運動、

  チャレンジ25%キャンペーンに賛同、参加しています!   

 *事務局への問い合わせ時間(ルールの問い合わせも含みます

  月〜金 午前9:00−18:00  

  R土・日 午前10:00−18:00

  事務局及び大会事務局共に、下記住所にて常設。

  〒105−0013 

  港区浜松町2−6−2 浜松町262ビル 2階

  (株)トッパントラベルサービス内 NAC-JAPAN事務局あて

ホームページをご覧の皆様、NACの活動への要望宣伝してもらいたい提案などございましたら、下記メールアドレスあて送付下さい

また、選手の方で、表彰されたり、テレビ・新聞・ラジオなど取り上げられた場合にはNACのホームページで紹介いたしますので、ぜひ投稿下さい。

  

 

  

    

     

  

 

 

 

t

      記事・画像の無断転載はお断りいたします。
 

NAC-JAPAN NPO  〒105-0013 東京都港区浜松町2-6-2 浜松町262ビル 7F (株)トッパントラベルサービス内
TEL:090−9679−2392 FAX:03−5403−2504 Email: aero.gym@nac-japan.com